サラリーマンの副業選びのポイント

副業 おすすめ

自由に使えるお金を増やしたいという理由で、副業を始めようと考えているサラリーマンが増えているようです。
 
また、いくつもの副業に挑戦している人も多いのではないでしょうか。
 
副業でお金を稼ぐのが難しいと感じている方や、毎日忙しくて家計が苦しいと感じている方は、副業が自分に合っていない可能性が高いです。
 
サラリーマンにおすすめのサイドハッスルの選び方を詳しく見ていきましょう。
 
・金銭的なリスク
副業によって違いますが、副業で独立起業すると、順調に成功すれば良いのですが、失敗してしまった場合、年収分の損失を一気に出してしまう恐れもあります。
 
これまでサラリーマンとして少しずつ貯めてきた貯金がゼロになり、最悪の場合、借金を背負ってしまう可能性もあるのです。
 
副業を始めたばかりの人が、このような大きなリスクのある仕事をするのは大変危険です。
 
副業の初心者は、リスクを背負うことのない仕事をコツコツと進めて慣れることが大切です。
 
・人と接しない仕事
サラリーマンが副業をするとなると、人と少しでも関わるような副業は、厄介なことになる可能性が高いです。
 
私たちの周りには、人と深く接するまでいかなくても、顔を合わせることによって成立する仕事がたくさんあります。
 
出勤する時、取引先へ向かう時、買い物をする時、昼食に出かける時など、必ずと言ってよいほど人とコミュニケーションをとっています。
 
副業をしていることを知られたくない場合、誰かがあなたを見ていることもありますし、SNSなどを利用してその情報を拡散されてしまったら、バレたくない人にも伝わってしまうことも大いにあるのです。
 
そのため、副業で人と接する機会がある場合は、このようなリスクがあることも頭の中に入れておいてください。
 
・レバレッジが効く仕事
「レバレッジ」とは、自分のもっている資金の数倍の取引ができるシステムのことで、アルバイトのような1時間に1000円という時給制ではなく、1時間働いて金額が2倍や3倍と上がっていく仕事のことです。
 
サラリーマンは副業に費やす時間があまりないので、レバレッジが効く仕事を副業にすることをおすすめします。
 
仕事が終わってからや土日に時給1000円のアルバイトで働く、という副業の仕方は、バリバリ働ける若者や相当体力のある人でないと続けられません。
 
毎日の睡眠時間を減らして、身体をゆっくり休められる休日もなくなり、ただ辛い日々を送ることになってしまいます。
 
・時間や場所に縛られない仕事
理想的な副業は、移動中や出張先、カフェなど、いつどこにいても働ける仕事です。
 
時間や場所に縛られないので、ちょっとした隙間時間にも取り組むことができ、どんどん能力もついて短い時間で成果が出せるようになるのです。
 
・人の力「マンパワー」に依存せず、外注化できる仕事
あなたがやらないといけない仕事を、他の人に外注して任せることができたら、あなたはそこにいなくてもビジネスの成果を上げることが可能になります。
 
また、副業の売上規模が拡大し、専任スタッフを雇うなどして組織化させるという選択肢もあります。
 
しかし、労働集約型のマンパワーに頼る副業は、売上が伸びたとしても自分だけでは手に負えなくなり、本業に影響を与えてしまうこともあります。
 
副業を始める時点で、外注化や組織化できる仕事を選ぶことで、忙しくなっても、マニュアルを作るなどして仕事を任せられるようにして、副業を効率的に発展させられるのです。
 

関連記事
  • 優れた語学力が必要な「翻訳」

    翻訳」の仕事は、他の言語の文章を日本語に訳したり、その逆もあります。今では誰でも無料でインターネット上の機械翻訳サービスを利用することができ、英語に限らず様々な ...

    2021/03/23

    副業 おすすめ

  • 写真撮影で稼ぐ副業

    撮影した写真のデータを写真販売サイトに提供して、第三者が購入した際にロイヤリティとして収入を得るという副業もあります。最近では、パソコンを使ってプレゼン資料を作 ...

    2021/03/21

    副業 おすすめ

  • 結婚式の代理出席で稼ぐ

    結婚式に招待する友人が少ないと悩んでいる人のために、友人のふりをして結婚式に出席する仕事が結婚式代理出席副業です。サクラ取り」と似たような仕事で、その実態や詳細 ...

    2021/03/19

    副業 おすすめ

トラックバック
トラックバックURL